コンテンツへスキップ

株式会社クレヨンは、女性のライフステージの変化に応じた苦労を解決したいという想いをもったメンバーで2018年に創業しました。日本での不妊治療以外にも、治療内容の選択肢の多さ、高い成功率などから海外での治療を選ぶ方が近年増加しています。私たちは、不妊治療は患者が選び、治療を進めるべきだと考えています。

“マレーシア不妊治療ラボ”では、渡航経験の豊富なメンバーが日本のカップルに寄り添った治療計画をサポートします。

運営:株式会社クレヨンについて>>


日本国内での治療履歴やご希望の渡航スケジュール等をお伺いし、お客様のご要望に沿った病院をご提案いたします。その後現地ドクターとのオンラインカウンセリングにて治療方針を相談することが可能です。

医師とのカウンセリング、治療の予約を行います。通院の際にはクリニックに同行の上、治療内容や周辺環境などを詳しくご案内させていただきます。その場で気になることや疑問に感じられたことは通訳をいたします。

マレーシア不妊治療ラボでは、渡航前のカウンセリング、空港送迎、現地滞在中の鍼、アーユルヴェーダ等のリラクゼーション、語学学校やお子様のナーサリーのご紹介が可能です。


01.お問い合わせ
メールまたはオンラインカウンセリングを行います。マレーシア不妊治療クリニックをご紹介いたします。
02.現地医師と相談
オンラインにてご要望やこれまでの治療履歴に応じてオーダーメイドの治療をご提案いたします。
03.渡航計画の策定
治療方針に基づいた渡航の計画を策定します。治療方針にご不明点があればお問い合わせください
04.マレーシアへ渡航
日本国籍の方はビザ不要にて滞在が可能です。(90日以内の場合)渡航の際にお手伝いが必要な方はサポートを承ります。
05.不妊治療開始
現地クリニックで不妊治療を行います。最短渡航回数は1回20日滞在など、治療方針に応じて滞在日数は異なります。

New Post


\ LINE登録で”マレーシア不妊治療パンフレット”を無料配布中! /